受講のすすめ

神田ビジネス教室で開講している講座の受講をおすすめしている理由をご紹介しています。

受講のすすめ

仕事をしていると、うまくいかないことがたくさんあります。
会社や上司や部下のせいにするのは簡単ですが、それでは何も解決しないことを皆さんは知っています。
人口減少でますます日本経済は衰退するでしょうし、将来に対する不安は年々大きくなっていくでしょう。
そして、最後まで会社が守ってくれる保証はどこにもありません。

やはり自分を守れるのは自分しかいないでしょう。
自分の仕事は自分でやり遂げるのです。

厳しいビジネスの世界で、武器となるのは知識と知恵であり、そこから生み出される行動です。
「結果を出すためには何をすればいいのか?」
「評価される動きとは何なのか?」
ぜひ学んでください。
神田ビジネス教室ではそうした日常の仕事で結果を出すためのスキルや考え方を講座として用意しました。
皆さんの仕事と人生にプラスになることを考えて作り上げた内容です。
実際に役立つ知識を、自分のためにぜひ身につけに来てください。

基本を学ぶ。総合的に学ぶ。

ビジネス本を読むとその多くが「この方法でうまくいく!」という「魔法の杖」的な手法を教えてくれます。
確かにどれも大切な考え方ですが、実際にはひとつの手法だけでうまくいく現場はなかなかありません。

やはり、仕事に関する様々な「基礎」をしっかり理解しているかどうかがとても重要です。
プロのスポーツ選手が「基礎」を大切にするのと同じです。
例えば、商売の基礎、社内仕事の基礎、組織づくりの基礎、人材育成の基礎など。
大手企業ではしっかり研修されるこうした仕事の基礎を、もし体系的に学んだことがないのであれば、ぜひ教室にきてください。

仕事の基礎を総合的に学んでおくことが「応用力」につながり、皆さんの仕事をワンランク上に押し上げてくれると思います。
また、いずれ「リーダー」になられるのであれば、総合的な知識が必須となります。
今の業務に必要な知識だけでなく、広範囲に学んでください。
神田ビジネス教室では、新入社員から経営陣になるまで必要な「仕事の基礎」を講座にまとめました。
まずは必要と思う講座だけでも結構です。
ぜひ「基礎」を学びに来てください。

会社を支える人になる。

会社はどんな時でも何かしらの課題を持っています。
頑張っても頑張っても利益が出ない会社があります。
社員のやる気や能力を全く引き出せていない会社もあります。
何をすればいいかわからないほど迷走している会社もあるでしょう。

もし、あなたがそうした何かしらの課題に気づいているなら、あなたがその課題を解決する人になってほしいと私たちは思っています。
目の前の課題を見て見ぬふりをする人になってほしくないからです。
解決策は難しく複雑かもしれません。
解決には時間が必要なこともあるでしょう。

しかし、どんな課題でも解決する方法はあると信じて挑み続けてほしいと願っています。
私たちの役割はビジネス教室を通して、そうした方々を支えることだと考えています。
必要な知識を共有し、実際の課題に目を向け、折れそうな時は皆さんを支え、共に解決に向けて進む仲間でありたいと考えています。
そして、いつかあなたがしっかりと「会社を支える人」になることを私たちは心から願っています。
あなたの成長で世界は必ず変えられます。