教室の特徴

神田ビジネス教室の特徴をご紹介しています。 ビジネスシーンにおいて役に立つ様々な講座をご用意しております。

教室の特徴

神田で誰もが通える小さなビジネス教室を運営しております。
講座(または授業)内容に応じて、ちよだプラットフォームスクウェアの会議室と神田ビジネス教室を使い分けて運営しております。
神田ビジネス教室はJR神田駅から徒歩5分、東京メトロ銀座線神田駅から徒歩3分、東京メトロ丸ノ内線淡路町駅から徒歩3分、都営新宿線小川町駅から徒歩3分とアクセスは抜群の立地にあります。
せっかく参加頂くのですから、講座(または授業)内容だけでなく、何かのきっかけになればいいな、という想いで、講座(または授業)の後は自由参加の懇親会を実施しております。
授業後は相談会も実施しています。仕事の具体的な悩みも相談OKですよ。

教室風景

 

特徴1 気軽に通える基本講座

通いやすさを考えて1講座から受講できる仕組みとなっています。
まずはご興味のある講座からご参加ください。

特徴2 中小企業・ベンチャー企業の課題解決がメインテーマ

経営大学院で教えてくれる大企業の壮大な事業戦略の話は出てきません。
神田ビジネス教室では1000人以下の企業を対象とした問題解決がメインテーマとなっています。
日本特有の組織や人の問題を乗り越えるため、経営やマーケティング以外にも心理学、社会学の要素も取り入れ、身近な人間関係を深く理解し、「組織」を動かすための知識を学んでいきます。

特徴3 講座+相談会の組み合わせ

まず授業内は時間がありませんので、基本的には知識・ノウハウを講師から伝える授業となります。
授業内でグループワークなどは行いません。
そして授業後に希望される皆さんに残ってもらい、授業に対する質疑応答や自分(自社)で行う場合の検討などを行います。
「基礎を学び、実際の応用を議論する」というスタイルです。
少人数のクラス設定であるため、こうした個々の対応が可能となりました。
実際に現場で役立つ実学を学ぶためにはこの方法が一番いいと考えています。
☆☆☆
最先端の経営理論ではなく、仕事の基礎を体系的にしっかりと学びたい方にはぴったりの教室です。
どんな質問でも講師に相談できますので、「一番身近な仕事の相談所」としても神田ビジネス教室を利用してみてください。